ピアノ引越し.jp

引越しの時、ピアノはどうすれば・・・?

普通に引越業者で大丈夫なのか不安・・・

引越しの時にどのように運ぶか迷う荷物の代表格と言ってもよいのがピアノです。
ピアノは楽器ですから、普通に引越しの業者に頼んでも大丈夫なのかと不安になる人もいるでしょう。

 

イメージ

ピアノの引越しができない業者もいる

しかも、ピアノの引越しには専門の知識と技術がいるため、オプションとしても取り扱っていない引越業者があります。

場合によってはクレーンを使うなど注意を払って運ぶ必要がある

ピアノは大きさや重さの割にデリケートで緻密な造りをしていますから、移動の際には細かい点まで注意を払わなければならない上に、部屋の場所や造りによっては、搬出や搬入の際にクレーンを使わなければならないこともあります。

 

引越業者のオプションにするか個別に頼むか

頼む方法は2パターン

ピアノの引越しを依頼する方法としては、引越業者にピアノ専門の業者を依頼してもらうパターンと、個別にピアノ専門の運送会社を依頼するパターンがあります。

どちらにせよ専門業者に依頼をするかたちとなる

他の荷物の運搬を頼んだ引越業者にピアノの引越しがオプションである場合でも、同じスタッフが運ぶのではなく、提携しているピアノ専門の運搬業者に委託することになります。
ですから、どちらにしてもピアノ専門の運搬業者に運んでもらうことになるのです。

イメージ

ただし、費用に差が出てくる

しかし、引越業者を経由して頼むのと、個別に交渉して運んでもらうのとでは、時間やかかる費用の面で差が生じてしまいます。

1つの引越業者にまとめて依頼する場合
まとめて頼む場合は費用が安くなる可能性が

例えば、他の荷物と一緒の業者に依頼した場合には、ピアノの運搬にあまりに高い料金がかかりすぎている場合には、他の荷物の引越し料金を安くして、金額を調整してくれる場合があります。
あまり高くなりすぎると、他と契約されてしまう可能性が高くなるからです。

しかし、どの業者になるかは分からない

そのようなことを考えると、安く引っ越せるメリットがあるのですが、提携先のピアノ運搬会社の質がピンからキリまでありますから、どのような業者に当たるかによって満足度に差が出ることも考えられます。

個別に依頼をする場合
ある程度希望通りの依頼ができるが、運搬のタイムロスに

個別に交渉して決める場合には、ピアノだけを別の場所に運ぶと言うことも可能ですし、納得できる業者に納得できる方法で運んでもらうこともできるでしょう。

 

ただし、料金は高めになりますし、他の荷物の運搬との時間差が生じやすく、タイムロスが多くなることも考慮しておかなければなりません。

引越業者各社の情報は引越業者比較ネットが情報が豊富で参考になります。


ピアノを格安で運搬するコツとは?

『引越し価格ガイド』で日本で一番の業者がどこかが分かる!

これまでは、ピアノの配送方法や手順について説明をしてきました。
次のステップは引越業者探し(選び)です。

業者選びはとても大変

ピアノの引越しを扱う業者を探すのは正直大変な作業です
なぜかというとまず料金が分からないからです。
基本的に業者のHPなどを見ても料金は公開していません
その上、更に引越しの条件やオプションなども探して比較しなければいけません。

そこで、全国の引越業者が登録している『引越し価格ガイド』がとても楽!

「引越し価格ガイド」というサイトがお勧めです。
全国210社以上の引越業者の中から、地域や引越しの内容に合わせて最適な業者を探し出すことのできるサイトです。

 

つまり、日本でNo.1の引越業者と出会うことができると言っても過言ではないのです!

 

『引越し価格ガイド』の公式HPはこちら

 

料金相場や準備の悩みなどの情報も載っている

引越し料金のことだけでなく、引越しを準備する上で生じる様々な悩みにも対応しているサイトなので、引越しに関することで気になることやわからないことがあったらチェックしてみるとよいでしょう。

見積もり依頼や掃除の仕方など

例えば、掃除の仕方なども、退去編と入居編に分けて紹介されています。
価格のこと以外でも、とても役に立つことの多いサイトです。

 

まずは、「サイトの使い方」というところを確認してみましょう。
見積もりの依頼を初め、サイトの便利な使い方が紹介されています。

引越し価格ガイド最大の特徴!『かんたん一括見積もり』とは?

引越し料金が半額になることも!?

現在の住所と、引越し先の住所、それと単身、家族、オフィスと言った引越しタイプを入力すれば、簡単に無料で見積もりを取ることのできる「かんたん一括見積り」がこのサイトの魅力です。

1度に10社の見積もりが取れる

海外への引越しにも対応していて、中には引越し料金が半額になることもあるとか。
一度に最大で10社の見積もりを取ることができるので、忙しい人にも人気です。

 

イメージ

引越しのタイプなどの細かい指定や口コミなどもある

また、このサイトでは、引越しのタイプ別や、引越し先のエリア別に口コミも掲載されています。
自分の引越しタイプや引越し先ではどのような業者を選んでいる人が多いのかも一発でわかるので参考にしやすいのが人気の秘密です。

引越し価格ガイドの利用者の口コミ

価格も安くなって、業者探しも便利。
そんな引越し価格ガイドですが、実際の利用者はどのような評価をしているか気になりませんか?
そこで、利用者の口コミを見てることにしましょう!

 

利用者の口コミ【引越し価格ガイド】

口コミ
評価

自分で運べないものはプロに頼む (20代 女性)

引越にあたってピアノも運んでもらうことにしました。
意外だったのは、引越業者が運ぶのではなく専門業者に連絡とって運んでもらう、というもの。
さすがは専門業者だけあって梱包や輸送も完璧で助かりました。

 

別料金がかかるけどここまできれいに運んでくれるなら安心です。

口コミ
評価

意外にも安い (50代 男性)

子供の使っているピアノを引越しの際に一緒に運んでもらうことにしました。
アップライトとはいえ安いピアノではなかったので、さぞかし料金も高いのではないかと思ったのですが意外にもそれほど高くはありませんでした。

 

重いので自分で運ぶこともできないし、専門の業者に相談した方が楽で安心です。
料金も良心的なものだったので助かりました。

口コミ
評価

日時が指定できる (40代 男性)

当たり前といえば当たり前ですが日時の指定ができます。
引越業者とは違う業者にお願いして運んでもらったのですが、さすが提携しているというだけあって引越の日時にあわせて運んでもらうことができました。

 

私はある程度荷物がほどけてから運んでほしかったのですが、そんなリクエストまで受けてくれるのでありがたかったです。

まとめ

【結論1】ピアノの引越しには1つの業者にまとめて依頼する方がお得!

値段を重視するか、納得できる運搬を希望するか

まずピアノの引越しについては、次のようなことが言えます。

値段を重視するなら、1つの引越業者にまとめて依頼

納得できるピアノの運搬をしたいなら、個別に業者に依頼

まとめて依頼してもある程度要望は聞いてくれる

こう見てみると一長一短のように見えますが、ただ1つの業者にまとめたからと言って要望を聞き入れてもらえない、なんてことはありませんし、業者同士もお互い知っているので連携が取れているかと思います。

 

つまり、基本的には1つの業者にまとめて依頼する方がおすすめと言えます。

【結論2】『引越し価格ガイド』は相見積もりにも情報収集にも使える!

引越し予定の人は相見積もりに

引越し価格ガイドについては、引越しに関するあらゆる情報が載っています
そのため、引越しをする予定の人は業者からの相見積もりを取るために利用したら良いと思います。

自分で1社ずつ連絡をとって引越業者から見積もりを取るのはとても骨が折れます!!

引越しをしたい人や未経験の人は情報収集用に

また、将来引越しをしたいと考えている人や、今まで引越し経験がない人はサイト内の口コミなどの情報を読むだけでも非常に参考になるので、情報収集として利用するのも良いかと思います。

スマホからでも使いやすい!

携帯やスマートフォンでも利用しやすいシンプルなサイト構成で、モバイルからも見積もりを無料で取れるので、多忙な方も出勤途中などに利用してみてはいかがでしょうか?


このページの先頭へ戻る